てんぱのエブリデイ

大学生の日常、ダイエット、ご飯、洋楽、旅行とか好きなこと書いてます!天パです。

アルバイトを考えている人へ、1年以上働いて感じる食べ放題で働くことのいいことわるいこと10選!

やっほーーーん

かーるです!!

 

今日はバイトの話ですね!!

大学生とか学生とか若者の気になること、といったら”バイト”ですよね

 

今、私は約1年ちょっと鍋の食べ放題で働いています

そこのお店はとてもバイトの出入りが多くて、入ったと思ったらすぐ辞めてるっていうのが日常茶飯事ですね笑

 

駅の影響があって学生とか若者が多くて仲は非常によくて、バイトの別日に遊びに行ったり、ご飯行ったりとよくあってはいるのですが、仲良くないとみんな辞めてるって言いますね笑

 

今私も実際に別のバイト(カフェ)に応募している最中です

ゆったーり、おしゃれに働いてみたい笑(たぶん忙しいんだろうけど、、)

 

今回は、そんな食べ放題・飲食店・鍋屋さんで働く現状を書いてみたいと思います

(愚痴にならないように気をつけないとね~笑)

あくまで、自分のお店での経験ですので、店舗や場所によって大きく異なる可能性はあるので、それはご了承ください!

 

ってことで、本日のお品書きです

 

今日は盛りだくさん!笑

いざ行こう 

メリット

f:id:naturalcurly_hair:20191012144219j:plain

フリー素材ぱくたそ(www.pakutaso.com)

 1, アルバイトの人数が多くて、若い人が多いから楽しい

まずは、これ!!!

やっぱし、キッチンやホールなど人数がある程度必要とされますし、食べ放題って若者が多くて、男女のバランスもそこそこ5:5くらいで均等なところが多いです!焼き肉屋さんとか、鉄板屋さんとかそんなイメージないですか?

 

大学生とか高校生が多いと休憩中とかお客さんがいない時間になると話す機会多くて、学生生活とか趣味とか、他愛もない会話とか色々できます

 

帰り際にご飯行ったり、締めの作業のメンバーでお店でだらだら賄い食べたり飲みに行ったりとサークルのような感覚で楽しめます!!

2, 食べ放題だから料理の責任が少なくて気楽

飲食のお店って、お客さんが来てくれて料理を食べて成り立つものなので、やっぱしある程度の質とか大事だと思います

普通の飲食店って、一品の料理をしっかり作って提供するので、失敗とかできなくないですか?

失敗したら一から作り直しで、色々やらないといけないし、、

 

食べ放題のお店では一応お客さんが何回でも注文することができるので、もしも失敗してしまったり、お客さんが気に入らなかったりしても注文することができますよね

(いや失敗はよくないし、テキトーに作っていいってことではないよ!笑)

 

あと、食べ放題だと小皿とかの料理がメインになるので覚える作業も割りと簡単です!!

 

3, 豊富な種類の料理があってつまみ食い・賄いができる

食べ放題だと、コースが多くてメインディッシュからお野菜、きのこやお肉、前菜や小皿、デザートなど幅広く提供してます

 

つまみ食いっていうと聞こえ悪いですけど、まぁ賄いみたいなもん?笑

お腹すいちゃうから、、、

賄いに関しても、独り暮らしの大学生とかは本当に助かります!!

食費がすごい減らせるんで!(飽きちゃうけどね笑)

 

4, 野菜とかお肉とかの種類を知れる

キッチンにしろホールにしろ、お客さんから料理や食材を聞かれるので覚えないといけないです(どのバイトもそうだと思います!)

 

個人的には、食材の種類を知れたことは嬉しかったです

自分の家とかで買って、料理したりするレパートリー増えますし、友達とご飯行くときに話ができたりします笑 

 

5, 調理工程で多少の料理スキルを知れる

キッチンで仕事をすると食材の切り方や盛り付け方の練習になります!

自分が知らない独特な切り方や、きれいに見える盛り付け方、またドレッシングや味付けの仕方とか(意外と一般的な調味料多くてビックリ!!)

 

家で料理するときに楽な切り方とか、色々身に付くし、料理をする癖とか身に付けれますね!

 

デメリット 

f:id:naturalcurly_hair:20191012144436j:plain

フリー素材ぱくたそ(www.pakutaso.com)

1, 単純に忙しい時間が地獄

ここからはデメリット!!

まずは、やっぱしこれだよね、、、笑

本当に地獄みたいな時間訪れます

 

お客さんの注文が永遠に止まらなくて、やっと提供終わった!って思ったら秒で大量に注文がやってくる

これが1~2時間続くときあります笑

食べ放題って席の数も多いし、様々なお客さんが多いです

「本当に頼むなよ」残すのをみて”怒り”とか色々な感情が現れます笑

(お客さんの前では出しちゃいけないですね!)

 

食べ放題のお店で働くときに、「提供時間が遅いなぁ」とか「店員さん全然こねぇわ」とかありませんか?

この時間、彼らは頑張っているので多目に見てやってください笑

 

けど、やっぱし地獄ですよ、、、、笑

ピークの6~9時を越えると、男女問わずに顔死んでる人よく見かけます笑

 

2, バイトが辞めてシフトが地獄

最初に言ってた通り、忙しいからバイトにきてすぐ辞める人が多いです

だからシフトが不安定になりがちで、常にシフトがマイナス(バイトの人数がたりない)ってことが頻繁に起こります

 

こうなると一人一人の仕事量が増えたり、ヘルプで出勤を求められたりして、本当に大変です

3, 給料が微妙(仕事量に適していない)

食べ放題って、高級なところじゃないと時給がそんなに高くないです

(ちなみに自分は1100円くらいです)

低い訳じゃないけどなぁって感じ

あの地獄みたいな時間を過ごしていると、冷静に給料低いしなぁって思っちゃいます(ガチで!!笑)

これが理由で辞める人も多いですね!

 

4, 若い人が多いと仕事や片付けが雑

食べ放題のお店のメリットっで出した”若い人が多い”っていうことは、逆に仕事への意識が低い人が多いことです笑(まぁ自分もね)

 

学生なんてお金がもらえれば良いって言う人が大半な訳で、仕事をある程度楽にできればいいっていうスタンスです笑

 

特に忙しい食べ放題だと、疲れてしまって仕事や片付けが雑になることが多いですね

 

5, 締めの作業が地獄

 幅広い食材と席数を扱うお店ってことは、その分締めの作業も多いです

また、食べ放題はお店のラストオーダーが22:00~23:00くらいのところが多くて、締めの作業の時間も大変です

 

本当にこの時間帯まじで顔面死にます

どのように、いかにして帰るかのみ考えてます笑

 

ここまでメリットデメリットを書いてきましたが、どのように働くのがおすすめか自分なりの考えを最後にまとめておきます

自分が思う食べ放題での働き方

1, 忙しくなる時間帯(ディナーの金曜、土曜、日曜、給料日付近)を避ける

地獄と言ってきたディナーの時間帯のなかでもこれらの曜日は、特に地獄が待っています、シフト避けましょう笑

逆に、平日のランチ時などは空いてて楽です

 

2, 主要駅や人が多い地域の食べ放題を避ける

冷静にこれらの地域は人が絶対に多いです笑

いつになっても大変な時間が続くと思います笑

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

色々書いてきたけど、結局は働くメンバーに左右される部分は多いとおもいます笑

忙しいところになれておくと、他で働くとき楽に感じるなども友達が言ってましたし、まぁ好きなお店があったら経験してもいいのではないでしょうか?笑

 

自分は、早くカフェで働いてみたいですね笑

カフェで働けたらその事も書こうかなぁ!!

 

ってことでこんな感じ!!

んじゃ~、See you later!