てんぱのエブリデイ

大学生の日常、ダイエット、ご飯、洋楽、旅行とか好きなこと書いてます!天パです。

おすすめのご当地タピ?第二弾!日本の下町”浅草”にあるおしゃれなタピオカ桜っ茶(さくっちゃ)

はーい、かーるです!

 

今回は久々にタピオカのこと書きます!!

前回は鎌倉にしかない、お花の味を楽しめる"Teaven"のこと書きました

ぜひチェックを✔️

 

www.naturaltennpa.com

 この記事がはじめての投稿って懐かしい、、笑

 

さてさて、今回お薦めするのは、、、

 

桜っ茶(Sakuccha)浅草店

です!!!!!!!

 

このお店もこの記事を書くときはまだ浅草店しかないので、ご当地タピオカ?ってっ感じかな笑 

 浅草の雷門から歩いて3分くらい、駅から5~7分くらいだと思います!

近いね、GOOD!!!

やっぱりタピオカってこともあって、色使い、店舗、商品の色などもインスタ映え狙いもあると思うけど、

浅草っていう浅草っていう代表的な下町にも馴染むおしゃれさなんですよ!!!!

不思議なことにね!!!

 

”っていう日本のアイデンティティも名前に入ってて、

「タピオカと桜の融合??なんじゃそりゃぁぁぁぁ!!!????」ってなって訪れた場所です笑

外国人の方にもお薦めかも!

 

では詣る!本日は~

の3点でお届けしまーす

じゃんけんしてぇなぁ笑

 

1, 店の入りが粋すぎる、、、 もはやこれがメインと思える江戸の男の人?笑

まぁ説明するのもあれだからこれを見るんだ!!!

 

f:id:naturalcurly_hair:20191012005308j:plain

うぉぉぉぉーーーーーい!!!って感じ笑

 

歩いててこんなでかい風情な絵が書いてあって止まらないであろうか、

(いや止まるだろう)笑

日本人であれば、教科書、浮世絵、広告などなにかしらの絵画で彼らを見たことがあるだろう笑

浅草だから江戸っ子??なのでしょうか

 

しかも、女の人と男の人が二人でタピオカを飲んでますよね!!

(今気づいた笑)

女のひとが持っているのは、コッペパンでありこのお店のもうひとつのこだわりの逸品んだそうです!!

いやぁ、こんど行くときは絶対に食べるぜ!(食べてないんかい笑)

2, お店の名前どおり”桜”を感じれるメニューと内装のこだわり!!

まず、メニュー名に”桜”がついてあるものがあります!

さくららて、さくら抹茶ミルクなどなど

もーーー飲みたい

ですけど、自分がいったときには時すでに遅し、、笑

売り切れでした😢😢

 

内装は全体的にピンクで、日本文化にちなんだものがあった記憶が、、

 

はい、白状します。ブログ書こうと思う前に行ったお店です笑

ブログ始めた今なら、あーーー絶対に写真細かくとっていたのにな!!

ってめちゃんこ思いますね笑

 

ごめんなさい、でもおすすめはしたくて、、笑

行ってからのお楽しみしておいてください!!

(こんなに無責任なおすすめあるんですかね?笑)

3, 手作りタピオカがもちもちしてて美味しい!!見た目もよきよき!

さぁ、写真の謝罪も済んだところで買ったタピオカはぁ

これだ!!!

 

f:id:naturalcurly_hair:20191012005220j:plain

 

てってれーーーーん、”抹茶ミルク”✨✨

実はさっきの画像に写ってますね!(探してみてください笑)

 

この白色と緑色のコントラスト、そしてストローの上から通してあるピンクの飾り

いいバランス、絶妙やぁ!!!

 

やっっぱし、なんといってもタピオカがもっちもっちで本当に、もちです

違いますね

美味しい~✨(この語彙力ブログ書くな)

 

お値段もたしか600円のはず!

 

サイト載せときますね~

https://sakuccha.com/

 

これを飲みながら、浅草観光とかおすすめ!!!

見た目のもかわいいし、絵はインパクトあって面白いし!!!!

 

こんどは絶対に”さくら”飲みたいな!(あ、写真もとるよ笑)

 

んじゃ、こんなとこで

Bye for Now~😝